YOU NO IT NAME

自分好みの大好きな音楽を、思い出や思い込みを絡めて好き勝手に綴っていきます。80年代の洋楽が多くなりそうです。

CATEGORY

category: DARYL HALL & JOHN OATES  1/1

H₂O

H₂O / DARYL HALL &JOHN OATES(1982) 今回ご紹介させていただくアーティストのアルバムは、DARYL HALL & JOHN OATES 13枚目のアルバム「H₂O」となります。 11月だというのに、ここ数日昼間は気温25℃越えの夏日 (;^_^A 乾燥しているのかどうか、やたらと喉が渇きます。因みに私は1年中、水やお茶、珈琲などをゴックゴク飲んでいる水分補給野郎でして、通勤時、デスクワーク時など、もう水筒は欠...

  • 6
  • 0

ROCK'N SOUL PART 1

ROCK'N SOUL PART 1 / DARYL HALL &JOHN OATES(1983) 今回ご紹介させていただくアーティストのアルバムは、DARYL HALL &JOHN OATES 14枚目のアルバム「ROCK'N SOUL PART 1 フロム・A・トゥ・ONE 」となります。 いつの時代にも音楽シーンでのヒット・パレーダーは存在する訳ですが、私が若かりし頃に通ってきた80年代の音楽シーンにも、沢山のバンドやアーティストがいらっしゃいまして、その中...

  • 10
  • 0

PRIVATE EYES

PRIVATE EYES / DARYL HALL & JOHN OATES(1981) 今回ご紹介させていただくアーティストのアルバムは、DARYL HALL & JOHN OATESの通算12枚目となる「PRIVATE EYES」です。 通称 HALL&OATESは、blue-eyed soul(青い目=白人のソウル)の代表格と言われてきましたが、そんな彼らも、1972年にデビューしてから、長い間、鳴かず飛ばずの不遇時代を送っていたそうです。 私が洋楽というものを聴きだ...

  • 2
  • 0