自分好みの大好きな音楽を、思い出や思い込みを絡めて好き勝手に綴っていきます

IN THE FACE OF DANGER

CATEGORYARCH RIVAL

IN THE FACE OF DANGER / ARCH RIVAL(1991)

IN THE FACE OF DANGER IN THE FACE OF DANGER_back

今回ご紹介させていただくバンドのアルバムは、ARCH RIVALの1stアルバム「IN THE FACE OF DANGER」となります。

技巧派ギタリストMichael Harrisはオハイオ州で1978年に本バンドの母体となるTYRANTというバンドを結成し、 1985年ARCH RIVALにバンド名を変更しています。その後、テクニカルギタリスト発掘人Mike Varneyに認められたり、同じオハイオ州に本拠地を構えるDavid T. Chastainに見い出されて、彼やその関連作品に参加したりしています。

そのような訳でDavid T. Chastain自らのレーベルから「DEFENSE MECHANIZMS」というインストゥルメンタル・アルバムをリリースし、一部のマニアの間では既に名の知れた人物でした。

IN THE FACE OF DANGER

当時とジャケットが変わってるなぁ...

因みに私は歌モノ派のため、前述しましたMike VarneyのShrapnelレコード関連など、超絶ギタリストのインストゥルメンタル・アルバムを通して聴くのは大の苦手...要は飽きてしまうのです。したがってソロは未聴 ( ´_`) 

さて、満を持して本来のバンド ARCH RIVALとしてのアルバムリリースとなる訳ですが、私の一方的な思い込みであるギター弾きまくり、弾き倒しのイメージは良い意味で払拭されてしまいました。

大きく括りますと正統派のヘビーメタルではありますが、楽曲の充実ぶりにはちょっとびっくり Σ(゚Θ゚) Michael Harrisのギターは、あくまでも楽曲を重視したプレイに徹しているのですが、ソロになると一変!テクニカルでありながら、「タメ」そして「間」、そこで休符?みたいな癖の強いスタイルから、アコースティック・ギターで、胸に響く印象的なイントロを弾くなど、ジャズあり、フュージョンありと、類い稀なセンスの高さが伺えます。

 "IN THE FACE OF DANGER"
  →https://youtu.be/Y0nmnxFaHsc

またSteve Snyderの素晴らしい歌唱、Michael Harrisのソロ・アルバムでも脇を固めていたGreg Martin(D)とGary Rigmaiden(B)も並みならぬ腕前で、非常に魅力的なバンドなのです。

 "ME AGINST THE WORLD"
  →https://youtu.be/YqcEet10vjo

北欧バンドのような叙情的で哀愁のメロディ・ラインを奏でる楽曲もあり、メロディ愛好家の方にもお勧めのアルバムとなります。

私の好きな曲!

 "TIME WON'T WAIT"
  →https://youtu.be/Ks5FSCyKpZA

しかしながら「この類い」の音楽は時代も時代でしたので、セールス面では全く振るわずでしたが、私はこの後も「この類い」の音楽を探し求めて彷徨い続けるのでした...なんてね (ノω`*)ノ

メロディアスな音楽が氷河期に入った1990年代でも、素晴らしいバンドやアーティストが頑張っていました。また改めてご紹介できればと。

アールくん

●Tracks

01.IN THE FACE OF DANGER
02.TIME WON'T WAIT
03.ME AGINST THE WORLD
04.ROCK THE NAIGHT AWAY
05.FORTUNE HUNTER
06.GOD BLESS AMERICA
07.REVOLUTION (BONUS) ※THE BEATLESのカヴァ―
08.MR.ATTIUDE
09.SHOTGUN MIDNIGHT
10.SIREN'S SONG
11.CAN YOU TELL ME WHY?

●Personnel

Steve Snyder - Vocals
Michael Harris - Guitars
Greg Martin - Drums
Gary Rigmaiden - Bass

Producer - Michael D.Clute

COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

グラハムボネ太郎

骨太アメリカン

ラジオはアメリカンではなく、骨太なアメリカンハードロック。
なかなか(かなり)マニアックに攻めてきましたね。アルバムは買わなかったけど、聴いたことがありますよ。
ある意味アメリカではなかなか売れな音かもしれないですけどね。

  • 2021/05/03 (Mon) 04:20
  • REPLY
管理人

管理人

グラハムボネ太郎さんへ

まさにそんな感じの音でしたね。それにしてもMichael Harrisがオネエの斉藤洋介さんみたいな
ところがマズかったのかなぁ(笑)

  • 2021/05/03 (Mon) 07:22
  • REPLY